仮想通貨(暗号通貨)投資入門!ビットコインからアルトコインまでやさしく解説!

仮想通貨レシピ

仮想通貨の知識

仮想通貨の取引所はどんなのがある?一覧でどこよりも詳しく徹底解説!

投稿日:

仮想通貨の取引所一覧をどこよりも詳しく徹底解説!

現在日本に仮想通貨取引所は20以上あるといわれています。

法律の改正と消費税の廃止で、取引所は益々増えてくることは必至で、取引所はいかに顧客に対しより良いサービスを提供できるかが重要です。

今年の夏には銀行大手のSBI銀行の一角であるSBI Virtual Currenciesが参入します。

当然、今まであぐらをかいていた有名な取引所も下手をしたら、顧客離れが相次ぎ潰れてしまうという可能性も否定できません。

今回、日本にある代表的な取引所からあまり有名ではない取引所をいくつか紹介していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)

設立は2014年と日本でも老舗の取引所で、女優の成海璃子さんをCMに起用に起用しているので、テレビで拝見している人も多いのではないでしょうか。

bitFlyer(ビットフライヤー)の株主にはみずほ銀行や三菱銀行、リクルートなど日本でも有名な企業が株主になっているので、会社経営としては安全でしょう。

それだけではなく、2016年度、上半期と下半期のビットコイン取引量国内第1位を記録しています。

口座のセキュリティーに関しては、最高高度を誇るDigiCertという次世代暗号を使用し入出金の際には人が確認をしています。

保管中のリスクを補償するために国内大手損害保険会社と契約もしています。

事業者向けでも賠償責任保険の開発に携わっているなどかなり積極的に動いていることがわかります。

また取り扱い通貨は、ビットコインとイーサリアムの2種類を扱っています。

そして、基本販売手数料は無料となっています。

しかしbitFlyer(ビットフライヤー)には、

・ビットコイン簡単取引所

・Lightning現物

・ビットコイン販売所LightningFX/Future

があることです。

その中で販売手数料が無料なのは、ビットコイン販売所とLightningFX/Futureで購入するときだけですので注意しないといけません。

ビットコイン簡単取引所とLightning 現物は10万円未満で0.15%から始まり、5億円以上で0.01%ほどの手数料がかかってしまいますので気を付けてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)では信用取引は最大で15倍となっています。

信用取引というのは、取引所からお金を借りて、ビットコインの取引をするものです。

借りるときは手数料がかかるのも覚えておいてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)欠点としては、扱っている通貨の種類がビットコインとイーサリアムの2種類と少ないところでしょう。

Zaif(ザイフ)

設立は2014年でbitFlyer(ビットフライヤー)は設立されました。

資本金は8億3000万円でセキュリティーに関しても、預かり暗号通貨管理の強化やシステムインフラの強化などリスク管理もしっかりしています。

信用取引やairFXには手数料はかかりませんが、現物取引では、-0.01%で全くかからないばかりか、手数料分0.01%が貰えるというのがZaif最大の特徴で、この特徴は、他の取引所では行われていません。

それだけではなく、Zaifは毎月一定額をコインの購入にあてることのできるコイン積み立ても行っています。

扱っている通貨は、

・ビットコイン

・ネムコイン

・モナコイン

の3種類のコインを扱っています。Zaifでは信用取引は7.7倍となっています。

Zaifの欠点は、時価総額2位であるイーサリアムを扱っていないことと、セキュリティーに関してbitFlyer(ビットフライヤー)と比べると少し劣ってしまうところでしょう。

coincheck(コインチェック)

2012年に設立されたcoincheck(コインチェック)は日本で最も古い取引所となっています。

資本金は9200万でゴールドウォレットという、インターネットから完全に隔離された状態で保管しているという技術を採用しています。

ただ、coincheck(コインチェック)は5月9日に起こった、仮想通貨購入・売却が異常値となる事象が起こっただけではなくチャート表示が正常に表示されなくなるなどの事象も相次いでいます。

しかしcoincheck(コインチェック)では信用取引は最大5倍までですが、現物取引に関しては、7月31日まで無料となっているので、bitFlyer(ビットフライヤー)やZaif(ザイフ)と比べるとかなりお得感があります。

扱っているコインの数はビットコインやイーサリアムだけではなく、ライトコインやリップルなど計12種類もの仮想通貨を取り扱っているのは、現在の所coincheck(コインチェック)だけです。

coincheckの欠点は、システムによるトラブルが多いことが上げられます。それと、仮想通貨を盗まれた際、取引所の対応が悪いようです。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)は2014年に設立された取引所です。

ここのコンセプトは、機関レベルの投資家が参入するために設立したと書いています。

資本金は2億9700万円です。

セキュリティーに関しては、コールドウォレットとホットウォレットの両方を使用しています。

コールドウォレットというのは、完全なオフラインで管理しているものです。

一方、ホットウォレットは、常にインターネットにつながっているウォレットのことです。

bitbank(ビットバンク)では現物取引はなくすべてFXで取引をすることになっています。

信用取引は最大20倍まで利用できるだけではなく、追証がないことも国内ではBitbankだけです。

追証とは、追加証拠金の略で、各取引所に最低維持証拠金というものがあり、これを下回ると、最低維持率を維持するために、取引所に追加で金を預けないといけなくなることを追証といいます。

扱っている通貨は、ビットコインだけです。

bitbank(ビットバンク)の欠点はFXが主なので、初心者やチャートを見ることができない人、現物取引をしたいという方にとってはとっては負担になるのではないでしょうか。

BITPoint(ビットポイント)

マザーズに上場している株式会社リミックスポイントの子会社で2016年に設立された比較的新しい取引所です。

資本金は4億3000万円です。

国内の取引所では唯一電話でのサポートを受け付けているのも初心者にとっては、心強いのではないでしょうか。

セキュリティーは、コールドウォレットだけではなく元楽天証券の最高技術責任者が作成した証券会社と同じくらいのセキュリティーレベルの高い取引システムを使っています。

そして信用取引は最大25倍までです。

扱っている通貨はビットコインとイーサリアムの2種類だけですが、取引手数料だけではなく、送受金も無料となっています。

BITPoint(ビットポイント)の欠点は扱っている通貨はbitFlyer(ビットフライヤー)と同じく2種類しかないことです。

みんなのビットコイン

「みんなのビットコイン」は、ジャスダックに上場しているトレイダーズホールでイングスの子会社として、2016年に設立されました。

資本金は、1500万円です。

常時コールドウォレットで管理し、不正アクセスがあった際の検知も可能です。

現物取引と仮想通貨入出金は無料で、信用取引は最大で25倍まで利用可能です。

扱っているのは現在、ビットコインとイーサリアムの2種類です。

みんなのビットコインの欠点は、扱っているコインの種類の少なさと、同じ2016年に設立されたビットポイントと比べると、資本金やセキュリティーの観点で見劣りを感じざるを得ません。

まとめ

仮に今回取り上げた取引所にランキングをつけるとしたら、

1位:bitFlyer(ビットフライヤー)

2位:Zaif(ザイフ)

3位:coincheck(コインチェック)

4位 :BITPoint(ビットポイント)

5位:bitbank(ビットバンク)

6位:みんなのビットコイン

上記にようなランキングになるでしょう。

仮想通貨を購入するのが初めてという方は知名度もあり有力な株主を多数抱えているbitFlyer(ビットフライヤー)、次に資本金も取引所では多いZaifで購入をするのをお勧めします。

さらにこの2つの取引所は、セキュリティーの高さでも定評があるのでお勧めです。

逆にある程度、仮想通貨の事を知っていて、手数料や送金などにお金を使いたくないという方は、新興勢力である、BITPoint(ビットポイント)や「みんなのビットコイン」で購入するのも良いでしょう。

さらにBITPoint(ビットポイント)や「みんなのビットコイン」はまだ設立して1年もたっていないので、これからに期待できます。

日本ではここ数年、サイバー攻撃件数は飛躍的に増加しています。

去年の件数は、1281億件と前年の545億に比べると2倍以上も増加しています。

仮想通貨を購入するとき、手数料や送受金無料とホームページに書いてあると、ついついお得なほうへ目を向けてしまいがちです。

しかし一番重要なのは、取引所がセキュリティーに対しどのくらい重点を置いているかです。

それに、攻撃を受けた際、顧客の財産をどのように扱うのかが、非常に重要になっていくでしょう。

-仮想通貨の知識

Copyright© 仮想通貨レシピ , 2018 All Rights Reserved.